見出しパーツ

テキストの色、フォント種類、フォントサイズは「テーマのカスタマイズ」や「ツールバー」から選択ください。
設定 > 外観設定 > テーマ設定 > テーマのカスタマイズ

コンテンツエリアの見出し カスタム見出し

【見出しのカスタマイズ】のclass名に「hd_custom01」を記述します。

h1見出し

h2見出し

h3見出し

h4見出し

h5見出し
【見出しのカスタマイズ】のclass名に「hd_custom01」「long」を記述するとフォントサイズが少し下がります。

h1見出し

h2見出し

h3見出し

h4見出し

h5見出し
【見出しのカスタマイズ】のclass名に「hd_custom02」を記述します。

h1見出し

h2見出し

h3見出し

h4見出し

h5見出し
【見出しのカスタマイズ】のclass名に「hd_custom02」「long」を記述するとフォントサイズが少し下がります。

h1見出し

h2見出し

h3見出し

h4見出し

h5見出し

コンテンツエリアの見出し デフォルト

(テーマのカスタマイズページより自由に変更できます)
設定 > 外観設定 > テーマ設定 > テーマのカスタマイズ

h1見出し

h2見出し

h3見出し

h4見出し

h5見出し

ボタンパーツ集

【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom01」を記述します。
納品時にサイトに合わせて作成したボタンです(変更不可)。
【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom01」を記述します。
カラー選択 からアイコンなしを選択できます。
【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom02」を記述します。
納品時にサイトに合わせて作成したボタンです(変更不可)。
【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom02」を記述します。
カラー選択 からアイコンなしを選択できます。
【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom03」を記述します。
納品時にサイトに合わせて作成したボタンです(変更不可)。
【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom03」を記述します。
カラー選択 から下矢印を選択できます。(2番目
【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom03」を記述します。
カラー選択 から左矢印を選択できます。(3番目
【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom03」を記述します。
カラー選択 から上矢印を選択できます。(4番目
【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom03」を記述します。
カラー選択 からアイコンなしを選択できます。(5番目
【ボタンをカスタマイズ】にclass名「btn_custom_tel」を記述します。
納品時にサイトに合わせて作成したボタンです(変更不可)。
デフォルトのボタン(テーマのカスタマイズページよりサイズや色など、自由に変更できます)
設定 > 外観設定 > テーマ設定 > テーマのカスタマイズ
※ツールバーからも背景カラー、フォントカラー、フォントサイズ、フォントの太さ、角丸ありなしが変更可能です。
通常のリッチテキストパーツでのリンク
【テキストリンクをカスタマイズ】
colのclass名「box_link_col」、ボタンのclass名「btn_box_link」を記述します。

記事リストパーツ集

記事リストパーツ デフォルト

記事リストのツールバーの「スタイル選択」で選択すると下記のようなレイアウトになります。
記事リストパーツ ツールバーより【スタイル選択
記事リストパーツ ツールバーより【リスト型
記事リストパーツ ツールバーより【カード型(1列)
記事リストパーツ ツールバーより【カード型(2列)
記事リストパーツ ツールバーより【カード型(3列)

記事リストパーツ カスタム

【記事リストをカスタマイズ】にclass名を追記してください。

カスタム1

記事リストパーツ ツールバーより【スタイル選択】class名「caseContent_style」を追加。
記事リストパーツ ツールバーより【リスト型】class名「caseContent_style」を追加。
記事リストパーツ ツールバーより【カード型(1列)】class名「caseContent_style」を追加。
記事リストパーツ ツールバーより【カード型(2列)】class名「caseContent_style」を追加。
記事リストパーツ ツールバーより【カード型(3列)】class名「caseContent_style」を追加。

記事リストパーツ オプション

【記事リストをカスタマイズ】にclass名を追記してください。

オプション1

記事リストパーツ ツールバーより【カード型(1列)】、【カード型(2列)】、【カード型(3列)】いずれかを選択。
画像の余白なし。
class名「caseContent_style option_padding_none」を追加

オプション2

記事リストパーツ ツールバーより【カード型(1列)】、【カード型(2列)】、【カード型(3列)】いずれかを選択。
外枠のシャドウ(影)なし。
class名「caseContent_style option_shadow_none」を追加。

オプション3

記事リストパーツ 記事一覧(お知らせなど)専用パターン
ツールバーより【スタイル選択(デフォルト)】選択。
class名「news_list」を追加。

※このスタイルは「スタイル選択(デフォルト)」以外では使用出来ません。
 タグは2個までしか表示出来ない仕様にしています。

CTA

セクションをカスタマイズのclass名に「cta_sec」を記述。

社長の直下に、経営企画を。

組織課題を解決するお役立ち資料を
こちらからダウンロードできます。
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。